3大余興「ダンス」「歌」「ムービー」はみんな盛り上がること間違いなし

みんなが楽しめる結婚式余興,”結婚式の余興って悩みますよね。素敵な余興にするポイントは「1.新郎新婦に祝福の気持ちをこめて喜んでもらえる内容にすること」忘れがちなのが、「2.参列者みんなも楽しめる」ものにすることです。盛り上げること間違いなしの余興をご紹介!

【やっぱりダンス!!】
みんなが知っている曲で、衣装とダンスを揃えることが重要。ある程度の練習量が求められますが、みんなが知っている曲を選べば、会場は盛り上がります。特に知り合いが多い会であれば、衣装で登場しただけでも盛り上がってもらえる可能性が高いので、おすすめです。ただし、恥ずかしがって中途半端なダンスや服装で登場するのは絶対NG。やるならやりきりましょう。
盛り上がる曲は定番のAKBやEXILE。お笑い系で攻めるなら、子供にも大人気の妖怪ウォッチも素敵。衣装で笑いもとれるはず!新郎側で参列する場合は、女装も定番ですね。見苦しくならないようにだけ、気を付けてくださいね!

【自信があるなら歌もOK】
お祝いの気持ちも込めて、歌を歌うのも素敵ですね。男性の場合は、Mr.Childrenや福山雅治がおすすめです。女性であれば、DREAM COME TRUEや木村カエラ、Superflyが定番です。
気を付けてほしいのは、一青窈のハナミズキなどは「君と好きな人が100年続きますように」というフレーズがありますが、失恋の歌ですので要注意。
恋愛ソングと思いきや別れや浮気などの曲っていう場合もありますので、お祝いの場には向きませんので気を付けてくださいね。
面白い内容にしたければ、ドブロックやクマムシなどお笑い芸人のネタの替え歌などをやりきれば、盛り上げること間違いなしです。

【事前の準備で盛り上げるMovie】
当日知らない人もたくさんいる中で踊ったり、歌ったりは慣れていないと緊張してしまうし、恥ずかしいですよね。
そんな人におすすめしたいのは、ムービー制作です。
二人の思い出の場所を巡ったり、ゆかりのある人にインタビューをしたり、写真を集めたり色々なバージョンができると思います。式場で歌ったり踊ったりが恥ずかしくても、映像に収めて当日流すということもできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>